ZhenShiの徒然日記 from Singapore

zhenshi.exblog.jp
ブログトップ

心地よい風

e0218625_22333033.jpg
今シーズンは雨時期なのか、本当に、雨ばかり。
そのせいで、常夏のシンガポールでも、最近は少し肌寒いと感じるときもある。
でも、雨が上がった後に太陽が顔を出したときは、わりと心地よい風が、
ワサワサと音をたてて吹いてくれる。

そよそよ、ではない。 ワサワサだ。

今、このブログを書きながら、目の前に見える私の部屋からの景色は、
ココナッツツリーが何本もたっていて、その大きな葉がワサワサと
風に揺られている。
でも、もしかしたら、真下の子供用のプールにある大きなシャワー
の音と一緒になっているのかもしれないが、いずれにしても、
私にはとても心地よい音として聞こえている。

我が家は、この景色に面してバルコニーがあり、そこの窓を全開に開けたところで、
リビングルームとなっているので、窓を開けると、風通しがよく、
いつも心地よい風が入って来てくれる。

この家に住んでいて好きなところのひとつだ。

最近、寒い日本の冬から戻ったばかりだけど、私は、どうしても寒さが
苦手のようで、体がおかしくなってしまう。
私は断然、温かい気候を好むので、この国の気候は心地よく感じる。

確かに、暑すぎるときは、倒れそうになるし、湿度が高くてお顔がベタベタするのは
気持ち悪いけど、それでも寒いよりはずっといい。


なんだかね、こういうことからも、やっぱり私、縁があって
この国にいるのかしらね?

なんて、思ったり...。

いろいろ憤慨したくなることが、たっくさん起こるし、日々、何かと
ブツブツ文句言ってる私だけど、なんだかんだで、住むのには意外と、
心地よい国なのかもしれない。
[PR]
by yellowdahlia | 2013-01-21 18:41 | ライフ