ZhenShiの徒然日記 from Singapore

zhenshi.exblog.jp
ブログトップ

セブ旅行 Island hopping

さてさて、今回のセブ旅行のメインアクティビティはアイランドホッピング!
ホテルまでボートが朝の10時に迎えに来てくれ"Pandanon Island"というところへ
連れて行ってくれる。
予約はホテルにしたので、ホテルの手配になり、ボートにはホテルからのスタッフが
着いてきてくれ、何かとお世話をしてくれるので有り難い。
e0218625_0151089.jpg

こんなボートで約45分くらいキラキラの海の上を気持ちよくはしれるよ♪
e0218625_074954.jpg

うれしくて、うれしくてテンションアップ!

島に着いたら、、、もうそこは楽園♥♥♥
e0218625_064839.jpg

白い砂浜、遠浅のクリアな海。
”これよ、これーーーー!!” 私が期待していた通りのバスクリン色の海!
e0218625_08088.jpg

”最高!!”

e0218625_071548.jpg

波という波はないので、まるで温泉(スパ)に入っているような感覚♪
水も温かいの〜^^

e0218625_07815.jpg

有り難いのは、スタッフが荷物などきちんと見ておいてくれるので、
私たちは何の心配もなく思い切り遊べます!
そして、戻って来たら このテーブルセッティングでBBQの準備が。。。
e0218625_04483.jpg

一緒にボートで着いて来てくれた若いシェフが炭火でBBQを作ってくれました。
とってもおいしくて感激♥ とくにお魚最高!
e0218625_072546.jpg

食事をしていると 現れたのはギター弾きのおじさん。
何気に現れて、日本語で“コンニチワー”と片言で語りだしながら、いつのまにやら
演奏が始まる。真横で弾き歌いされるので、もちろん、にこやかに聞くしかないのだけど、
最終的には断るヒマもないままチップを請求されるわけである。笑
そうはいっても、小さなお金を持ってなかったので困ったなぁ〜と2人。^^;
こっそりホテルのスタッフに頼んで 結局、気持ちばかり渡しました。

頼んでもないけど、歌ってくれて、でも聞いたら最後、チップ請求される。
困る人は、断る手段を考えてね♪


"Pandanon Island"でゆっくり過ごしたあとは、"Hilutungan Island " に移動し、
スノーケリングを楽しむ。
ボートにはライセンスのあるローカルの方が一緒に来てくれていて、
一緒にスノーケルしてくれるので、何から何まで安心だ。
スノーケルセットはもちろんレンタル可。フィンもあり。で、さらに私のために
ホテルから浮き輪も用意してもらっていたので、それに捕まって、はぐれる事の
ないように安心して、スノーケルを楽しめた。

それにしても驚きの魚の数だった。魚のジャングル!
魚に餌やりをしたので、餌をやろうとすると、ものすごい数の魚に囲まれる。
手を噛まれたりもするので、ちょっと注意。(噛むといっても、かわいいものだけど)
嬉しかったのが、初めて、ニモちゃんを見れた事♥ かわいかった!^^


そして、、、スノーケリングも十分に楽しんでホテルに戻ったのが夕方5時前。
ホテルに到着すると、スタッフが冷たいおしぼりと、シャーベットアイスを
用意して迎えてくれた。”こういうの うれしいなぁ〜”^^

すべてに大満足のアイランドホッピングでした!
一緒に着いて来てくれ、お世話してくれたスタッフたちに大感謝!
[PR]
by yellowdahlia | 2013-04-04 01:16 | トリップ